ライフスタイルの変化を伴う行動をレポート。キーワードは、青春、ライフスタイル、自己実現、幸福、努力、激励、応援、ボランティア、保険、健康、勇気、変身。
新着記事のリストです
■新着エントリー
 ・07-15  ※【ピンチ脱出】森下悠里が新幹線で変質者に遭遇。ツイッターによるアドバイスで難を逃れる。
 ・11-14  ※大リーグ:元巨人のジョンソン監督、ナ・リーグ最優秀賞
 ・11-06  ※女怪盗 女豹2 李朝の秘宝 及川奈央
 ・10-13  ※大津いじめ自殺加害生徒ヤクザ顔負け―京都転校後も集団リンチで警察聴取
 ・04-17  ※教育評論家・武本真樹夫氏
 ・04-15  ※“鬼軍曹”山本小鉄氏が急逝
 ・04-15  ※プロ野球元阪神の辻本賢人投手(21)、米国で再出発
 ・04-15  ※夏目ナナへのインタビューをじっくり読めるサイト(引退間近)
 ・04-14  ※AV女優に転身した人気グラビアモデル
 ・04-06  ※インリン・オブ・ジョイトイ、出産前と変わらぬセクシープロポーション披露
 ・02-06  ※マグマ大使に出演していた「モル」
 ・01-30  ※引退レース嶋原(セカンドウィンドAC) 有終5位に「感無量です」
 ・01-30  ※38歳ロベカル今年で引退/ロシア(日刊スポーツ) - Y!ニュース
 ・01-23  ※故冬柴氏のお別れ会 山口代表「第一線で闘う政治家」
 ・01-14  ※工藤公康氏「報ステ」に登板!栗山氏後任 : nikkansports.com
 ・01-08  ※二谷英明さん死去=テレビ「特捜最前線」、アクション映画で活躍 - 社会
 ・01-24  ※ミニスカポリス出身の久留須ゆみが政界転身を図る
 ・12-23  ※アンナ・チャップマン、美人スパイから政治家へ転身か?
 ・10-22  ※ロシアの元美人スパイ、アンナ・チャップマン、下着姿で男性誌に登場 Sexy spy strips
 ・10-09  ※ロシア元美人スパイ、アンナ・チャップマン → 銀行顧問になっていた
 ・10-01  ※一世を風靡した武富士ダンサーズのCM
 ・09-28  ※金正日の三男ジョンウン氏に大将の称号=金総書記後継者に確定―北朝鮮
 ・09-21  ※渡辺奈緒子(みひろ)、初AVシーン「幸せでした」
 ・09-17  ※平野綾、大人気声優 出演作をまとめた動画有り
 ・09-13  ※大黒摩季、休業前ラストライブで号泣
 ・09-11  ※柔道女子78キロ超級金メダリストの塚田真希が引退へ
 ・09-10  ※菊間千乃さん(元フジテレビアナウンサー)、新司法試験に合格
 ・09-09  ※及川奈央 竜馬伝に出演(動画)
 ・09-03  ※阪神タイガースの矢野燿大捕手、引退へ
 ・09-03  ※あのロシア美人スパイ、セクシー芸能誌デビュー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!

[大津いじめ自殺加害生徒ヤクザ顔負け―京都転校後も集団リンチで警察聴取]の続きを読む
スポンサーサイト
☆ いつものパターンかと思いきや、忽然とボディスーツが現れると、彼の興奮も一気に高まる?

海外商品が手軽に入手できるショップがある。


代表的なページはコチラ


以下のように、エキゾチックな商品カテゴリが目白押しである。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[ボディスーツで彼を驚かせてみようか?]の続きを読む
集票活動に熱心なご婦人と結婚した男性が詠んだ川柳である。

子育て終了。

集票活動が別の高次元の目的達成と密接に結びついているという確信、あるいはそういう指導の下に行動している。

いつも常識にあふれた生活を指導している指導者たちも、「時が大切」とか言って、むしろ集票活動に駆り立てる方向で動く。

壮年はなぜ動かないか?





FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[都議選で しばらく独身 壮年部]の続きを読む
☆ とにかく目立ちたがり、という風情のおばちゃん、安達有里は、女優安達祐実の実母である。なんと600万円をはたいて全身整形をしたらしい。熟女系AV出演のオファーはきていないらしいが、他にどんなデビュールートがあるのだろう? おとなしくはしていないだろうから、B級サプライズニュースの主となる日は近いのではないか?

記事のタイトル→ 全身整形で若返った安達有里、50代から30代の身体に
http://beauty.oricon.co.jp/news/58392/full/   ( 2008年09月24日

 女優・安達祐実の実母でタレントの安達有里が 24日(水)、都内で総額600万円をかけた“全身整形”姿のお披露目会見に出席した。豊胸手術の際には足の余分な肉を使うなどし「20代は無理だったが 30代後半には見える!」と胸を張った安達だが、この日一部夕刊紙で報じられた熟女系AV出演には「私の所へオファーは来ていない。出演したら娘の事務所に怒られる」と消極的だった。


FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[全身整形で若返った安達有里、どこからデビューするのか? しばらくは様子見かな?]の続きを読む
メカニズムがわかれば、治療薬・強壮薬も容易に開発されるだろう。若くして「引退」した方でも、「転進」から「再デビュー」を飾れるかもしれない。京都府立医大の研究者が、哺乳(ほにゅう)類のオスの勃起・射精の専用神経回路を発見したというニュースだ。

2008年05月19日アサヒコム報道

 哺乳(ほにゅう)類のオスはペニスを勃起(ぼっき)させて射精するために、脊髄(せきずい)に専用の神経回路を発達させていることを、京都府立医科大学の坂本浩隆助教(神経解剖学)らが発見した。この神経細胞は、特殊なホルモンを作り出していることもわかり、勃起不全などの原因を探るかぎとなりそうだ。米科学誌ネイチャーニューロサイエンス(電子版)に19日、掲載された。

 坂本さんらは、神経細胞が出すガストリン放出ペプチド(GRP)というホルモンとしても働く物質に注目。ラットを使い、下半身の運動や感覚をつかさどる腰付近の脊髄を輪切りにしてGRPがあるかどうか、染色で確かめた。するとオスだけに、よく染まる神経細胞があり、神経の先端が勃起や射精を起こす自律神経につながっていた。一方で、オスの生殖器が萎縮(いしゅく)したラットには、GRPを持つ神経は発見できなかった。GRPの放出を薬などを使って調節する実験では、勃起と射精は対応して増減した。

 哺乳類のオスの生殖行動は、脳からの興奮と同時に、脊髄での反射も重要な役割をしているとみられる。今回の成果は、反射と勃起のメカニズムの基礎的な関係を解明するもので、坂本さんは「勃起不全の治療に結びつく可能性がある」と話している。


FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[中高年男性に希望を与える研究結果「勃起・射精の専用神経回路を発見」京都府立医大]の続きを読む
NTTドコモの携帯電話でのインターネット接続サービス「iモード」の生みの親の一人として知られる夏野剛・執行役員(43)が同社を去り、2008年5月1日から慶応大院の政策・メディア研究科特別招聘(しょうへい)教授に就くことになった。

 夏野氏は25日、自ら設立委員を務める「インターネット・コンテンツ審査監視機構」の記者会見のあいさつで表明。「先生と呼んでもらえるかな」と会場を笑わせた。

☆ 「iモード」といえば松永真理さんだが、彼女の著作の中に「夏野さん」は登場していたように記憶する。彼女は最近講演で、「幸せの形は自分で選択するもの」と語ったという。それと波長の合う「転進劇」である。さらなる活躍を祈りたい。



FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[「iモード」の生みの親の一人夏野剛・執行役員(NTTドコモ)が慶応大学院教授に]の続きを読む
ブルトレとともに「銀河」運転士も今春引退
2008.2.23付けウイークエンド「MSN産経ニュース」が伝える興味深いニュース

2008年3月14日が最後の運行となる寝台急行「銀河」と寝台特急「なは・あかつき」の廃止を惜しむのは、鉄道ファンばかりでない。国鉄時代から33年にわたり機関車を運転してきたJR西日本大阪電車区の運転士、宮城日出男さん(59)は今年5月、これら3本のブルートレイン(ブルトレ)に続いて現役から退く。「定年退職したら、教え子が運転する客車に乗りたかったのですが…」。あとわずかとなったブルトレの乗務に、自らの半生を重ねる。

 宮城さんは昭和43年に国鉄に採用。当時としては若い26歳で機関士となった。最初はビールやセメントを運ぶ貨物列車を運転し、なめらかに減速するブレーキ操作を身につけていった。ブルトレに乗務できたのは10年余りたってからのことだ。

詳しく読む

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[ブルトレとともに「銀河」運転士も今春引退]の続きを読む
2007年8月10日、人事院は、国家公務員中途採用者選考試験の申し込み結果を発表した。

152人の採用予定に対し、申込者は2万5075人

競争率は試験区分によって20~438倍という狭き門!

これは、安倍政権の看板政策「再チャレンジ支援総合プラン」の一環として初めて実施するものだ。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[転進を図る人の登竜門となるのか? 再チャレンジ試験に2万5千人が応募]の続きを読む
S~Mに人間の性癖は広く分布する。最近、「超ドM」なる言葉が流行ってきており、女性タレントがテレビで平気で口に出したりもする。その内容たるや、きわめて曖昧だ。しかし、それを徹底的に取材し、多くの実例の人々のコメントを集大成した解説図を見つけた。とてもわかりやすい。コチラをご覧ください。。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!

年金問題、誰が悪いのか? 政治家も国民も(もうすぐなくなる)社保庁に罪をなすりつけているが、もう少し本質を見極めた議論ができないものか。この映像、結構いい議論をしてはいるが、結論は出てこない。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[年金問題について、結構本質を突いた議論の映像(YouTube)]の続きを読む
結婚や育児で医療現場を離れた「潜在看護師」の職場復帰を支援しようと、市立小樽病院(鈴木隆院長)が今年創設した研修制度が2007年7月9日に始まったそうだ。北海道新聞が報じた重要なニュース。以下、要点。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[「潜在看護師」の職場復帰を支援する研修制度スタート(市立小樽病院)]の続きを読む
2007年6月29日、内閣府は、「2007年版青少年白書」を公表した。2006年の15~34歳のフリーター・ニートは計249万人で、前年と比べて6%減少。3年続けて減っているが、減少幅は今回が最大。景気回復による雇用の改善が背景にあるが、若者の失業率は依然高く、職業に関する知識や技能を習得する「キャリア教育」の必要性を強調している。

◎ これも「格差拡大」なのだろうか? 善悪は別として意欲に燃えてどんどんビジネスチャンスをものにしていく若手と、その他大勢の無気力組が水と油のように別れているのかもしれない。景気拡大でたまたま失業率が減ったとしても、多くの若者の安定した生活形態に結びついていく保証は何もない。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[フリーター・ニートからの「引退・転進」人数は増えているのか?]の続きを読む
悲しいニュースをアサヒコムが伝えている。「亡くなった戦友には青春がなかった。彼らのために青春しているんです」と話したという80歳の男性。自転車で日本一周旅行し、自宅までもう少しのところで交通事故のため死亡したというもの。日本の道路は自転車に対して苛酷すぎる。ときには、自転車やバイクに対していじめとも思える幅寄せを行うドライバーを見かけたりもする。最後まで友人のことを胸に走り続けたであろう原野さんのご冥福を祈りたい。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[自転車で日本一周の80歳が事故死 あと40キロで自宅]の続きを読む
「ヤンキー先生」義家弘介氏(36歳、政府の教育再生会議担当室長)が自民から、参院選比例区に出馬することが内定したそうだ。2007年06月25日の同党選挙対策本部会議で正式決定するという。30代半ばにしてホームグラウンドを与党側に定め、教育界改革の新たな段階にチャレンジするとみた。旗幟を鮮明にすることは賛成だが、彼の人気にあやかって自民党の腐敗した議員にまで恩恵が及ぶのは得心がいかない面もある。

ともあれ、義家氏は23日午前、広島市内で開かれた同党の中川秀直幹事長のパーティーで

「参院選は教育再生の分け目の戦いとなる。すべては若者のために戦っていく」

とあいさつ。その後、記者団に、参院選に立候補する意向を明らかにした。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[「ヤンキー先生」義家弘介氏が自民党から参議院選挙比例区に出馬]の続きを読む
2007年6月15日アサヒコム報道によると、自民党は、今夏の参院選の比例区に、テレビ番組への出演などで知られる弁護士の丸山和也氏(61歳)を擁立する方向で、最終調整に入ったという。ニュースソースは自民党幹部の発言というから、今イチだが、可能性はありそう。

調整がつけば、安倍首相が来週にも丸山氏と会って、正式に立候補を要請する。丸山氏は兵庫県出身で早大卒。

【中川秀直自民党幹事長の発言】

テレビだけでなく、国会でも活躍してほしいという思いを持っている」と述べ、丸山氏の擁立に前向きな姿勢を示した。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!

やめた方がいいのにな~と今でも思うこの行動。でも、この人は娘が自立を始めた以上、今の立場は暇すぎるんだろう。常人をはるかに超える刺激の多い人生を目指すタイプとみた。ただし、その行動が選挙民のプラスになるかどうかは未知数。

ましてや、党としての一貫性に欠ける民主党ではなおさらだ。ま、そういう党の方が勝手気ままに行動できるという読みかもしれない。娘さんは、オヤジがそばでまき散らす外乱が減って、成績が伸びるかも???

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[横峯良郎氏(さくらパパ)が民主党から参院選に立候補正式表明]の続きを読む
民主党は夏の参院選比例区にプロゴルファーの横峯さくらさんの父横峯良郎(よしろう)氏(47)を擁立する方針を固めた。
☆ 2007年06月06日のアサヒコムが伝えている。今後の動向が注目される。何となく最終的には断るような気がするのだが………。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!

女性の囚人がボクシングで世界王座を獲得し、その“ご褒美”として、特赦扱いで残りの刑期を短縮され、釈放されることが決まった。タイでのできごとである。2007年6月5日に読売新聞が伝えているユニークな事件だ。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[世界王座の女囚ボクサー、刑期短縮勝ち取り釈放へ…タイ]の続きを読む
ベストセラー「五体不満足」の著者・乙武洋匡さん(30歳)が、2007年04月から東京都杉並区の任期付き教員になり、5日配属先の区立杉並第四小学校の始業式で児童と対面した。

乙武さんの挨拶:「皆さんに手伝ってもらうこともあるかと思いますが、一緒にいろいろな思い出をつくっていきましょう」と笑顔で抱負を述べた。

当面は担任を持たず、

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[乙武洋匡さんが任期付き教員として小学校に赴任]の続きを読む
現実にあった裁判で裁判官が発した、ときに厳しく、またしみじみと考えさせる言葉を集めた本「裁判官の爆笑お言葉集」が出版された。著者の長嶺(ながみね)超輝(まさき)さん(31)は大学を卒業した98年以降、司法試験に7回挑戦。04年に「もうコリゴリ」と断念し、ライターに転じたという。それでも学生のとき以来の裁判傍聴はやめられず、むしろ「厳粛な手続き中、変わった質問や被告の本音がいきなり出てくる」おもしろさにひかれた。

例として、Asahi.comには、以下のことばが載っている。おもしろそうだ。幻冬舎から、756円。アマゾンでの購入はコチラで→裁判官の爆笑お言葉集」

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[裁判官の「お言葉集」の著者は、司法試験チャレンジから転進した人]の続きを読む
2007年3月31日、上野動物園パンダのランラン、カンカンを育てた飼育係(佐川義明さん、60歳)が定年を迎え、引退した。この2匹のパンダは、日中国交正常化の象徴として1972年、中国から初めて送られてきたもの。その後もたくさんのパンダ飼育に通算20年以上かかわった。

定年後も、上野動物園の別の部署で働き続ける佐川さんは「リンリン(現在同園にいる高齢の雄パンダ)が少しでも長生き出来るようにお手伝いをしたい」と話している。 お疲れ様でした。良き後輩を育ててほしい。以下、Asahi.com記事より、彼の思い出を抜粋しておく。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!
[上野動物園でランラン、カンカンを育てた飼育係が引退(ただし、別部署で勤務を続ける) ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。