ライフスタイルの変化を伴う行動をレポート。キーワードは、青春、ライフスタイル、自己実現、幸福、努力、激励、応援、ボランティア、保険、健康、勇気、変身。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!

【エンタがビタミン♪】というコーナーのTechinsightJapan編集部 真紀和泉さんの記事より

Techinsight7月15日(月)

一般人にとっても参考になる出来事である。公共の場にもはびこる異常者の存在は予測し難い。何事も早めに対処しよう。

人気上昇中のグラビアアイドル・森下悠里が、新幹線で移動中に隣の席の男性が異常な行為をしていることをツイッターで報告した。彼女のつぶやきからただならぬ状況が伝わったことで、心配したファンからのアドバイスで席を移動し事なきを得たようだ。

FC2ブログランキングの応援クリック、よろしく!

7月14日の日曜日に森下悠里はブログ『本日の森下悠里』で仕事で名古屋に来ており、今から東京に戻ることを報告している。その後、夜9時ごろに彼女はツイッターで

「いま、新幹線でお隣の方がうわ言の様に◯っ◯◯したいって連呼してらっしゃいます」、「しかも、ズボンに手を入れてます! どうしよう車掌さんに言おうかな」

と衝撃的な瞬間をつぶやいた。

「どうしよぉ、こーゆー時。誰か助けてー!」という訴えからただならぬ様子が伝わる。だが彼女はすぐに「皆さん、ありがとうございます!! 席離れます!」と報告しており、読者からのアドバイスで席を移動して車掌に事態を告げることにしたのだ。

「見た目普通の若い方なんだけど。どどーしちゃったんだろぉ」、「車掌さんに言いますね。本当、怖い世の中」と続ける彼女に、ある読者は「見た目とか関係ないでしょ! 席離れるのが当然。なんかあってからでは遅いよ」と警告している。以前、特急列車で女性がレイプされながら周囲の乗客が誰も助けなかった事件を例に挙げて、「車掌にすぐ報告して、席替えてもらって!」と指示したことで彼女も行動に移せたようだ。

最終的に森下悠里は車掌に話して「席を移動して避難してきましたー」と報告すると、「皆のアドバイスありがとう。でも、本当怖かった」と感謝している。隣に座っていた若い男性がどうなったかは不明だが、ファンはとにかく彼女が難を逃れたことを知って安心していた。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。